2016.07.02 Saturday

はじめての「色ゴス(みどり)」

 

有田焼「研究科」として毎月1回 勉強にいっています。

 

今日は初めて「色ゴス(みどり)」をつかってみました。

 

ゴスとは 「呉須」と描き、

染付の時に使う絵の具の名前です。

ゴスも焼いた後と焼く前とでは色が違うので

焼き上がりの完成がまったく想像できません。(+o+)


 

焼き上がりがものすごく変??か、逆にかっこいいか??

ドキドキのところですが、

今日の工程を。。。

 

 

 

まずは 金茶ゴスで線描き

黒いところは墨。

墨でかいたところは焼くと墨がとれて白抜きになります。

 

 

 

徐々に色をくわえて・・・

 

 

金茶ゴス(茶色っぽいところ)

みどりの色ゴス

下絵ゴス(写真ではグレーのところ。焼くと紺色に)

の三色でグラデーションをつけていきました。

 

淡く?いや、はっきりと??

などなど考えるまもなく勢いで描きました(^o^)

 

 

 

さてさて、焼き上がりはかなり冒険したのでまったく予想できませんが

ちょっとためしてみました!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

有田焼だけのブログをはじめました。

有田焼の記事はこちらと重なりますが アメブロですので、アメブロをされているかた、

ぜひよろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/soleileriko/entry-12176697082.html

2016.06.04 Saturday

インストラクターコース 11回目 


 インストラクターコース 11回目

 耳付き長角トレー に 
 ステンシルと 
 マスキングシートを貼ってカッティング→スポンジング

 
  魚
                              生徒様の作品
 
  お魚のグラデーションがきれいにでています。

 
2016.06.04 Saturday

染錦葡萄文菊花鉢

 染付がきれいに焼きあがってきました!!

 いよいよ 銀彩!!

 まず、葡萄の線描きと中のつぶつぶを赤で描きます。
 
 葡萄赤葡萄赤2


  次に赤の線をはぶきながら銀をのせていきます。


 銀1


  裏にも。。。
  濃くかいているライン、下絵がみえにくくなったので銀で線描きを。
  銀2
   
   
   銀を練った、焼く前は砂のような色。。。
   さて、綺麗にやきあがるかな??
  
 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
作品例

お問い合わせ
教室について、作品ご購入についてなど、お気軽にお問い合わせください。

メールはこちらへ

Soleilホームページ
ホームページはこちらへ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Profile
Others
Mobile
qrcode


表示について:◎レッスン予定日ですが、予約次第で取りやめになる可能性もあります。
       日付の中の帯の表示は、終日を表します。例えば、帯に満席の場合は終日満席です。
       カレンダー上部の◁▷をクリックして頂くと次月の予定が見られます。

 Copyright (C) 2013 Soleil All Rights Reserved.